無料のETCカードでおすすめカード

無料のETCカードでおすすめカード

高速道路を利用する際に、いまや欠かせないものになった感があるのが、ETCカード。高速道路の料金を支払う際にも、小銭を用意する必要もなければ一旦停止する必要もありません。

ETC割引もあるのでぜひとも利用したいカードですが、せっかくETC割引があってもETCカード自体にお金がかかってしまってはあまり意味がありません。

そこで無料で発行できるETCカードを何枚か紹介いたします。

ライフカードのETCカード

まずは、ライフカードのETCカードですが、こちらはETCカードの発行も無料で行えるうえに、クレジットカードの年会費も一切かからないというコスパが最強カード。

ライフカードを利用すると、100円単位でポイントが付与されていきます。他のクレジットカードでは1,000円単位でポイントが付与されるケースが多いので、例えば高速道路の料金が999円だとすると他のカードではポイントがつかないのが、100円単位のライフカードのETCカードならばしっかりと900円に対してポイントが付与されます。

ライフカードは、誕生月に利用するとポイントが通常の5倍付与されます。誕生月に頻繁にETCカードを使って高速道路を利用すれば、それだけ多くのポイントが付与されますので、出かける口実にもなりますね。

ETCカードでポイントが貯まりやすいカードのまとめ
ETCカードでポイントが貯まりやすいカードのまとめ

通勤や日常生活などで高速道路を使うケースも多いかと思います。ここで重要なのは、ETCカードのポイントの貯まりやすさです。 実はETCカードの中には半分しかポイントが貯まらないカードもあったりします。これは非常にもったいな...

この記事を読む

JCB EITカードのETCカード

次に、JCB EITカードのETCカードも、年会費や発行手数料は一切かかりません。ポイントが通常の2倍付与される点もうれしいところです。

ただしこのクレジットカードは若干癖がありまして、リボ払い専用のカード。リボ払いをしていると、通常の利用金以外にも金利が発生してしまいますので、余計な出費が生まれてしまいます。

しかし金利の出費をなくす方法がありまして、すぐに繰り上げ返済や一括返済をしてしまえば、金利を支払うことなくリボ払いのポイント2倍だけを受け取れるのです。

ポイント以外の面でもこのクレジットカードは秀逸で、年会費が無料であるにもかかわらず旅行傷害保険が最高で2000万円も付帯されます。

とはいえ、リボ払いであることには変わりがないので、しっかりとお金の管理ができる人向けのカードかもしれません。

出光カードのETCカード

そして、高速道路で利便性の高いカードであるETCカードですので、同じカーライフをサポートするガソリンスタンドの「出光カード」が、ETCカードとの相性がよくないわけがありません。

ETCカードが無料で発行できる上、出光カードにも年会費が全くかかりませんので費用負担はありません。

しかも、出光カードを「持っているだけ」で出光のガソリンスタンドで給油をすると、なんとリッター2円引きになってしまいます。

他にも、年会費がかからずETCカードも無料で発行できるクレジットカードはたくさんあります。ポイントを重視するか、即値引きを重視するか、選択肢は多いので自分に合ったカードを選んでください。

このコラムにおすすめのカード

ライフカード

満足ポイント 4.3

年会費無料
還元率0.5%~3.33%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB EIT(エイト)※リボ専用

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

出光カードまいどプラス

満足ポイント 4.0

年会費無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

おすすめ比較特集