電子マネーを上手く使える裏技あります!

電子マネーを上手く使える裏技あります!

電子マネーの便利なところは、カードをかざすだけで支払いが出来てサインや暗証番号がいらないのでスマートでスムーズなところです。

ちょっとしたお買い物でもポイントとマイレージが貯まります。セキュリティ面でみても現金よりはるかに安全です。なぜかというと、現金を持ち歩いていて落としても何も補償されなく自己責任となりますが、電子マネー(ポストペイ型)なら保険が適用されることがあります。

このコラムではそんな便利な電子マネーを、さらにおトクにする裏技をご紹介します。

nanacoの発行手数料を無料にする裏技

通常、nanacoカードを作るとき300円の発行手数料がかかります。しかし、イトーヨーカドーのハッピーデー(毎月8.18.28日)にnanacoを作成しその場で1,000円以上チャージをすると手数料が無料になります。また、セブンイレブンでnanacoを作成して初チャージすれば300ポイントプレゼントされるので実質無料ということになります!

簡単にnanacoを使って出来る!ポイントの2重取りがアツイ! 簡単にnanacoを使って出来る!ポイントの2重取りがアツイ! nanacoカードを使ってクレジットカードのポイント2重取りの裏ワザを徹底解説!この方法でポイントをお得に賢く貯めよう! この記事を読む

nanacoでクオカードを買うとお得!?

クオ(QUO)カードは10,000円券で10,180円分利用できるカードとなっています。それだけでも十分おトクですよね。お得ですが、さらにポイントをもらえる方法があります!通常クオカードは現金でしか購入できません。しかし、セブンイレブンではnanacoで購入できてしまうのです。

つまり、nanacoへのチャージでポイントがもらえるクレジットカード『リクルートカードプラス』などと組み合わせれば
ポイント還元率3.8%も夢ではありません。

電子マネーは必ずチャージポイントがつくクレジットカードと連携させよう!

【電子マネー別!チャージポイント対応のクレジットカード】

『nanaco』 リクルートカードプラス、漢方スタイルクラブカード、ビックカメラ

『Suica』 Suicaカード

『WAON』 イオンカードセレクト

『楽天Edy』 Softbankカード

『PASMO』 TO&ClubQ JMBカード

初めてのクレジットカードは何がいい? 初めてのクレジットカードは何がいい? 日本国内だけでも1,000枚以上のカードが発行されている現状、初めて持つカードはどんなカードが向いているのか情報が多すぎて大変です。そこで、今回は照準を絞って分かりやすくまとめてみました。選ぶポイントは「多方面で使えるか!」「ポイントがお得に貯められるか」です この記事を読む

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

VIASO(ビアソ)カード

満足ポイント 4.6

年会費無料
還元率0.5%~1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

三井住友VISAクラシックカード

満足ポイント 5.0

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~0.65%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCB一般カード

満足ポイント 4.7

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.5%~2.5%
ETC
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

おすすめ比較特集