Amazonをよく利用するのならリーダーズカードがおすすめ

Amazonをよく利用するのならリーダーズカードがおすすめ

Amazonに、おすすめのクレジットカードがあります。信販大手のジャックスが発行する「Reader’s」(リーダーズカード)です。

Amazonをよく利用するなら、リーダーズカードを検討してみてはいかがでしょうか。トータルで見ると、お得度のあるカードです。Amazonで他のカードで決済をしているとしたら、損をしているかもしれません。今回はリーダーズカードの特徴を見ていきます。

Amazonの利用でポイント還元率が最大1.82%にもなる

リーダーズカードには独自のポイント還元システムがあります。「Amazon限定デポジット」というものです。Amazonと連携したポイント還元システムで、ポイントアップする仕組みです。

「Amazon限定デポジット」はAmazonではなく、ジャックスのポイントです。Amazonの利用金額から、ポイント分を差し引いて請求されます。キャッシュバックのシステムと似ています。

【ジャックスの5,000ポイントをAmazon限定デポジットに交換】

  • 「5,000円のデポジット」+「ジャックスが1,000円分をプラス」=「Amazon限定でデポジット6,000円分」
  • 「Amazonで6,500円をカードで利用」-「Amazon限定デポジット6,000円分」=「請求額500円」

ただし、注意が必要で、ジャックスのポイント自体は2年間の有効期限ですが、Amazon限定デポジットに交換すると2カ月になります。事前に購入の計画を立てて、デポジットの失効から逆算しなければなりません。

それでは、Amazon限定デポジットの還元率はどうなのでしょうか。最大で1.32%と悪くありません。しかし、これでは本家の「Amazon MasterCard」の1.5%に及びません。

しかし、「JACCSモール」を経由して買い物をすると0.5%の「Jデポジット」が付与されます。これで、トータル「1.82%」のポイント還元率になりました。

ちなみ、通常のカード利用では1.1%のポイント還元率です。
楽天カードの1%をわずかに上回ります。

Amazonポイントってなに?付いたり付かなかったり amazonポイントってなに? AmazonポイントはAmazonで買い物をすると貯まるポイントです。 ポイントは1ポイント=1円分で、貯まったポイントはそのままAmazonでの買い物に使えます。有効期限は最後に買い物をしてから1年間になります。さらにAmazonポイントが貯まりやすい方法を2つ公開いたします。 この記事を読む

リーダーズカードはトータルで判断することが必要

リーダーズカードの長所と短所

実はリーダーズカードのポイント還元率が、大幅に下がりました。以前のAmazonの利用では最大で2.3%の還元率を誇っていました。現在の約0.5%の急降下に、多くのユーザーが戸惑いを隠せない状況でした。

そんな状況もあり、リーダーズカードの申し込みの可否は、カード全体のコストパフォーマンスになります。

「Amazon MasterCard」と比較してみました。

  Amazon MasterCard リーダーズカード
年会費 実質無料※2 2,500円(税別)※1
家族カード なし 400円(税別)※3
ETCカード 500円(税別) 無料
付帯保険 なし あり※4
国際ブランド MasterCard VISA

※1※3=年間50万円以上の利用で無料
※2=年間で1回以上の利用で無料
※4=海外旅行料外保険は自動付帯で最高2,000万円、疾病・傷害治療費用は200万円など。

ネックになるのは年会費で、リーダーズカードは月額平均42,000円弱の利用がなければ無料になりません。

リーダーズカードの長所は、付帯保険の充実度です。自動付帯というのが魅力で、一般カードとゴールドカードの中間に位置する手厚さです。見逃せないポイントは、リーダーズカードに審査の柔軟さがあるということです。

「Amazon MastereCard」の審査は、国内のクレジットカードで取得難易度が高い「銀行系」の三井住友VISAカードが担当します。リーダーズカードは「銀行系」よりもかなり柔軟な「信販系」のジャックスです。
個人属性に自信がなければ、リーダーズカードの出番になります。

スタバでの支払い方法まとめ!クレジットカード払いが可能です! スタバはクレジットカード払いが出来る あまり知られていないと思いますが、実はスタバのほぼ全ての店舗でクレジットカードが使えます。さすがにカード社会の米国発祥のカフェです。ほぼ全ての店舗で利用できる国際ブランドは、以下の5ブランドになります。 この記事を読む スタバカードってなに?使い方は? スタバカードってなに?使い方は? スタバカードは、5,000円のチャージでドリンクチケット1枚無料になるお得なカード。入会条件も無いので誰にでも作る事が出来ます。普通のチャージをしていると月に1回は無料でコーヒーを飲む事が出来ます。 この記事を読む JCBの「支払い名人」ってなに? JCBの「支払い名人」ってなに? JCBのクレジットカードには「支払い名人」という支払い方法があります。登録すると、リボルビング(リボ払い)になります。 リボ払いは金利手数料の負担があるので、通常はおすすめできない支払い方法ですが「支払い名人」の場合、メリットもあります。「支払い名人」のメリット・デメリットを見ていきます。 この記事を読む

まとめ

リーダーズカードのポイント還元率の「悪化」で、このカードをおすすめしない意見も多数あります。確かに正論ですが、1枚のクレジットカードとして見た場合、性能の高さを認めざるを得ません。

年会費が無料になる年間利用額50万円を軽く超える人もいれば、数万円以下の人もいるでしょう。海外旅行が好きな人は、見逃せないポイントにもなるはずです。

クレジットカードの選択は、ポイント還元率以外にも、個人のライフスタイルによって大きく変わってきます。

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA VISA Suicaカード

満足ポイント 4.3

年会費初年度無料
還元率0.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

セゾンカードインターナショナル

満足ポイント 4.7

年会費無料
還元率0.5%~15%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

満足ポイント 4.9

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

ジャンル別 最新コラム

楽天のコラム

初参戦!楽天お買い物マラソン完走の結果!全部で○○倍でした!

初参戦!楽天お買い物マラソン完走の結果!全部で○○倍でした!

アメックスのコラム

SPGアメックスは、こんなにすごいカードだった!

SPGアメックスは、こんなにすごいカードだった!

航空系のコラム

ANAの「旅割」と「特割」ってなに?どっちが安い?

ANAの「旅割」と「特割」ってなに?どっちが安い?

飲食系のコラム

JCBのブラックカード対象のサービスの「ダイニング30」とは!

JCBの「ダイニング30」なら飲食代が30%OFF

ポイントのコラム

JCBのキャンペーンはこんなに多い!

JCBのキャンペーンはこんなに多い!

まとめのコラム

年会費が格安の法人カードのまとめ

年会費が格安の法人カードのまとめ

おすすめ比較特集