大学生はクレジットカードをいつ作ればいいの?

大学生はいつクレジットカードを作る?

Photo by Kim Ahlström


クレジットカードは新生活を強力にアシスト

高校を卒業し、春から大学や専門学校に進学する方が多いと思います。新生活をより一層便利にしてくれるのが、クレジットカードです。

でも、クレジットカードは、どのタイミングで作るのがいいのでしょうか?高校を卒業する前?それとも大学生になってからすぐ?そんな疑問にお答えします。

大学生になったらすぐに。申し込みは「今でしょう!」

クレジットカードを作るベストなタイミングとは?

答えは、大学生なってからすぐになります。

そもそも、クレジットカードの年齢制限は18歳以上が条件になります。また、18歳以上でも高校生は不可というのがほとんどです。

つまり高校3年生でクレジットカードを作ることは、出来ないという事になります。

大学生活は高校時代と比べて、なにかとお金がかかります。行動範囲や交友範囲が、かなり広がります。

通常のクラブやサークル活動に加え、定期的な合宿などもあります。帰省費用なども含めて、高校時代とは比べものにならないほど出費が増えます。

それに1人暮らしを始める人も多いです。これは意外と、出費も多くなります。例えば、洗濯機を買ったはいいけど、乾燥機も欲しくなります。外食はお金がかかりすぎて、自炊を始めるための、調理器具が欲しくなった…。

だからこそ、大学生になったらすぐに、クレジットカードに申し込むことをおススメします。不測の事態に備える「保険」の意味でも、カードを持っていれば安心できるメリットもあります。

学生が持てるカードの特徴とは

「学生になったらすぐにクレジットカードを申し込みましょう」とは言うけど、少し不安もあるかと思います。初めてクレジットカードを作るので当たり前です。不安や疑問にお答えするべく、学生のカードの特徴をまとめてみました。

学生だけの特権!学生専用のクレジットカードの特典を徹底チェック! 学生だけの特権!学生専用のクレジットカードの特典を徹底チェック! ポイントと特典満載の学生専用のクレジットカード。その魅力をたっぷりとご紹介します。 この記事を読む

学生のクレジットカードの疑問点

【申し込みの時期はいつが良い?】
大学などに合格しても、3月31日まではカードを作成できない高校生の身分です。申し込みは法律上の大学生になる4月1日以降になります。

【学生でも作れる?】
発行会社では、学生専用カードを設定しているケースも多いです。中には申し込み対象を学生でも可能と明記しているケースもあります。学生専用カードを作れば良いと思います。

【未成年でも作れるの?】
高校生を除く18歳以上の大学生、専門学校生なら大丈夫です。20歳未満の学生は、親権者に同意確認の連絡が入ります。

【クレジットカードの限度額は?】
各社共通してほぼショッピング枠10万円、キャッシング枠はなしになります。卒業旅行などまとまった出費には、増額してくれる場合もあります。

【審査は厳しいの?】
どのカード会社も将来性のある学生の入会を待っていますので、審査はかなり柔軟です。

気になるのは年会費ですが、たいていの場合は無料になっています。無料の中でも「永年無料」と「在学中無料」などのケースがあります。

学生におススメのクレジットカードは「楽天カード」

学生専用のカードは、一般カードに比べてさまざまな優遇や特典があります。これは、各カード会社が卒業して社会人になっても、「継続して利用してくださいね」という期待を込めているからです。そんな数ある学生専用カードの中でも、おススメはズバリ「楽天カード」です。

「楽天カード」は非常に便利で、かなりのお得度があるカードで注目されてます。2015年の「JCSI日本版顧客満足度指数調査」では、7年連続の1位を獲得しています。学生の申し込みも可能な「楽天カード」ですが、実は学生専用の「楽天アカデミーカード」もあります。

両カードとも2015年12月からカード1枚に「クレジット機能」「電子マネー」「ポイント」が集約され、利便性がさらにアップしました。お得度を両カードで比較してみました。

【楽天カードと楽天アカデミーカードの主なスペック】

  楽天カード 楽天アカデミー
年会費 無料 無料
限度額 10万円 10万円
入会特典 5,000ポイント 2,000ポイント

両カードとも通常のポイント換算率は1%で、一般的なカードの0.5%の2倍あります。
限度額は他社のカードも含め、通常でほとんどの学生が10万円で、キャッシング枠がありません。

入会特典では実に3,000P楽天ポイント(3,000円相当)の差があるので、楽天Cの方がお得度があります。ただ、楽天ACには独自のシステムもあります。

楽天ブックス:初年度に限り、ポイントが3倍

楽天トラベル:高速バスの予約でポイントが3倍

楽天ダウンロード:ゲームソフトのダウンロードでポイントが3倍

結論としては、上記3項目をかなり限定的な利用をしない限り、楽天カードで十分です。

初めてのクレジットカードは何がいい? 初めてのクレジットカードは何がいい? 日本国内だけでも1,000枚以上のカードが発行されている現状、初めて持つカードはどんなカードが向いているのか情報が多すぎて大変です。そこで、今回は照準を絞って分かりやすくまとめてみました。選ぶポイントは「多方面で使えるか!」「ポイントがお得に貯められるか」です この記事を読む

大学生はクレジットカードをいつ作ればいいの?のまとめ

希望に満ちた学生生活の頼もしき相棒の1人は、クレジットカードです。4月には入ったらすぐに、お世話になる相棒を見つけてください。

学生にクレジットカードは、時期尚早と言われていたのは大昔です。現在はネットショップなどの充実でキャッシュレス化が加速し、カードが必須になっています。

社会に出る前から、カードを使っていると、金銭管理ができるようになります。

学生時代のカード履歴は、社会人になってからの大きな信用力にもなります。計画的、効率的にカードを使って、社会に羽ばたく土台を築いてください。

このコラムにおすすめのカード

楽天カード

満足ポイント 5.0

年会費無料
還元率1.0%~2.0%
ETC500円(税別)
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

三井住友VISAデビュープラス

満足ポイント 4.0

年会費初年度無料
翌年以降 条件付き無料
還元率0.9%~1.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

学生専用ライフカード

満足ポイント 4.5

年会費無料
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ANA JCB 学生カード

満足ポイント 4.0

年会費無料
還元率0.5%~2.5%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー


ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


おすすめ比較特集