ミライノ カード GOLD

満足ポイント 4.0

年会費3,000円(税別)
還元率0.5%~1.0%
ETC無料
  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

ミライノ カード GOLDのおすすめポイント

特徴と年会費

「ミライノ カードGOLD」とは、住信SBIネット銀行が発行するクレジットカードです。

初年度年会費は3,000円(税別)で、年間100万円以上の利用で次年度の年会費が無料になります。家族カードはありません。ETCカードは発行手数料・年会費ともに無料で、国際ブランドはJCBのみとなっています。

ミライノ カード GOLD

「ミライノ カードGOLD」は、住信SBIネット銀行と合わせて持つ事でその威力を発揮します。
ポイント還元率が0.5%から1.0%にアップしたり、カードローン金利が年0.1%引下げになるなど、住信SBIネット銀行の優遇プログラムが受けられます。

「ミライノ カードGOLD」の大きな特徴は、電子マネーのQUICPayを搭載している事です。いわゆる「QUICPay一体型クレジットカード」なので、コンビニや普段使いに役立つ利便性があるカードとなっています。

QUICPay一体型クレジットカード

後払いの電子マネーなので、あらかじめチャージしておく必要がなく、スムーズに決済をする事が出来ます。

ゴールドカードなのに3,000円(税別)という格安な年会費で、最大5,000万円の国内・海外旅行傷害保険の手厚い補償がついているなど、上質なサービスが受けられるお得度満載のカードとなっています。

住信SBIネット銀行の利用で受けられる優遇サービス

「ミライノ カードGOLD」は、住信SBIネット銀行に口座がない方でも申し込みが出来ますが、やはり口座があると無いとでは受けられ受けられるサービスが変わってきます。

住信SBIネット銀行と合わせて利用すると、ポイント還元率のアップや住信SBIネット銀行をお得に利用できる優遇サービスを受けられるなどのメリットが盛り沢山です。

メリット1:スマートプログラムが2ランクアップ!

住信SBIネット銀行の利用で受けられる優遇サービス

「ミライノ カードGOLD」の引落口座を、住信SBIネット銀行に設定するだけで、スマートプログラムのランクが2ランクアップします。

「スマートプログラム」とは、商品・サービスの利用に応じてポイントが貯まり、ランク制度によりさまざまな優遇が受けられるプログラムです。

サービスのご利用状況に応じて、ランク1~ランク4までの4段階のランク判定を行い、ランクに応じて、ATM&振込手数料の無料回数がそれぞれ最大15回まで無料になるなどの優遇が受けられます。

振込手数料の無料回数がそれぞれ最大15回まで無料

毎月のカード引き落とし額に応じてランクが変わります。手数料が無料になると無駄な出費がなくなり気軽に振込が出来るので、住信SBIネット銀行の利便性が大きく向上します。

メリット2:カードローン金利が年0.1%引下げ!

「ミライノ カードGOLD」に入会して、住信SBIネット銀行を引落口座に設定をすると、住信SBIネット銀行のカードローン金利が年0.1%引下げになります。

他にも、住信SBIネット銀行に口座を持っていると、「ミライノ カードGOLD」に申込みする際に基本情報等の入力を省略することができるなどのメリットもあり、口座をお持ちの方はお得に利用出来るクレジットカードとなっています。

スマプロポイントに交換でポイント還元率1.0%!

「ミライノ カードGOLD」のポイントプログラムは「ミライノ ポイント」で、カード利用1,000円ごとに5ポイントが貯まります。

還元率は0.5%と一般的な還元率ですが、貯まったポイントをお得に交換して還元率をアップさせる事が出来ます。

カードの利用で貯まったポイントは、現金に交換可能な住信SBIネット銀行のスマプロポイントへ交換、またはミライノ カードのお支払総額から差引くことができます。

スマプロポイントに交換

スマプロポイントに交換でポイント還元率1.0%

貯まったポイントは1,000ポイント以上100ポイント単位でスマプロポイントへ交換する事が出来ます。スマプロポイントに交換した場合、ポイント還元率は1.0%になります。

スマプロポイントは、1ポイント=1円相当を500ポイント以上100ポイント単位で現金に交換が出来ます。

スマプロポイントに交換を希望する場合は、住信SBIネット銀行の口座が必要となります。

支払総額から減算する

貯まったポイントをお買い物などの支払いに充当する

貯まったポイントをお買い物などの支払いに充当して使う方法です。1,000以上100ポイント単位でカード支払い総額から差し引く事が出来ます。

住信SBIネット銀行の口座がなくても利用できるポイント交換方法ですが、この場合の還元率は0.5%となるので、お得にポイントを交換をするなら、スマプロポイントへの交換がオススメです。

ミライノカードGOLD限定のサービス

「ミライノカードGOLD」会員は、海外旅行がお得になる様々な優待サービスを利用出来ます。

JCBプラザ

世界51ヶ所に設置された海外サービス窓口で、JCB会員限定の優待サービスとなっています。JCB加盟店の予約や観光に関する問い合わせを日本語で対応してくれます。

ジャンル サポート内容
インフォメーション ・加盟店情報
・優待店情報
・現地観光情報
リザーベイション ・ホテルの予約
・レストランの予約
・オプショナルツアーの予約
・レンタカーの予約
・各種チケットの予約

JCBプラザコールセンター

海外旅行中の万が一の事故や緊急トラブル時に電話で相談できるサービスです。

怪我や病気の際の病院案内や、クレジットカードやパスポートの紛失・盗難などのトラブルに24時間・年中無休ででサポートしてくれます。サービス内容は以下のとおりです。

  • 現地医師、病院の案内
  • クレジットカード、パスポートの紛失・盗難時の手続きの案内
  • 事故・トラブル時の現地警察・医療機関・保険会社等への手続きの案内

たびらば(WEB/アプリ)

たびらばで優待サービスが受けられる!

たびらばとは、海外旅行に役立つのお得な情報を収集する事が出来るウェブサイトの事で、スマートフォンアプリでも利用出来ます。

海外約2,000店舗の加盟店で利用できる、割引やプレゼントなどの優待サービスを受けられ、海外旅行をより一層楽しめるサービスが盛り沢山となっています。

海外Wi-Fiルーターレンタルサービス

海外Wi-Fiルーターレンタルサービス

海外で使えるWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」を20%OFFの優待割引で利用する事が出来ます。

「グローバルWiFi」とは、世界200国以上の地域で使えるパケット定額制の海外用WiFiレンタルサービスで、ネットで簡単に申し込みができ、受け取り・返却も宅配で出来ます。

海外レンタカーサービス

事前に下記のレンタカー会社に直接電話またはインターネットで予約をし、カード決済をすると、優待料金でレンタカーサービスを利用出来ます。

レンタカー会社 割引率
ハーツレンタカーハーツレンタカー 基本料金が5~20%OFF
エイビスレンタカーエイビスレンタカー 現地通貨建てスーパーバリューから更に10%OFF 
バジェットレンタカーバジェットレンタカー ・円建てプラン、現地通貨建てプランを10%OFF
・現地通貨建てプランを15%OFF 
ナショナルカ-レンタルナショナルカ-レンタル 基本料金より5~25%引き
ダラーレンタカーダラーレンタカー ・らくらくプラン(現地支払い)を10%から約15%OFF 
・自車両保険(LDW)が含まれた「リテールレート」が最大20%引き

空港宅配優待サービス

空港宅配優待サービス

QLライナーまたはJAL ABCの空港宅配サービスを「ミライノ カードGOLD」で支払うと、通常料金より15%引きになります。

JCB空港優待ガイド

「JCB空港優待ガイド」とは、JCBおすすめの空港内の加盟店を紹介した、オリジナル優待ガイドです。掲載加盟店に提示して「ミライノ カードGOLD」で支払いをすると、優待サービスが受けられます。対象空港は以下のとおりです。

  • 羽田空港
  • 成田国際空港第1ターミナル
  • 成田国際空港第2ターミナル
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港
  • 新千歳空港
  • 福岡空港

JCB沖縄優待ガイド

JCB沖縄優待ガイド

「JCB沖縄優待ガイド」とは、JCBおすすめの沖縄県内の加盟店を紹介した、オリジナル優待ガイドです。掲載加盟店に提示して「ミライノ カードGOLD」で支払をするだけで、優待サービスが受けられます。

空港免税店割引サービス

成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOPで「ミライノ カードGOLD」を利用すると、割引になる優待クーポンを利用出来ます。

  • 成田国際空港:免税価格からさらに5%引き
  • 関西国際空港:免税価格からさらに10%引き

JCB紛失・盗難海外サポート

海外で「ミライノ カードGOLD」の紛失や盗難に遭った際に、最寄りのJCBプラザ、または「JCB紛失盗難受付デスク」連絡をすると、日本語でサポートしてくれるサービスです。

状況に応じて、海外専用緊急再発行カードの手配をしてくれるなど、万が一の時も安心のサービスです。

QUICPayで簡単決済!

「ミライノ カードGOLD」は、電子マネーのQUICPay機能が一体型として搭載されています。

クレジットカードにQUICPay機能を搭載しているので、新たにQUICPay専用カードを発行しなくても電子マネーが利用出来るので非常に便利です。

QUICpayとは、お店にあるQUICpay端末にかざすだけで簡単に支払いが出来る、コンビニなどの少額決済には欠かせないのが電子マネーです。

電子マネーには、先払いチャージ方式と後払い方式がありますが、QUICpayは後払い方式です。残高を気にすることなく、サインやチャージも不要なのでスピーディに決済出来るのがメリットです。

QUICPayは使える店舗が多いのも特徴です。コンビニやスーパーマーケット、ガソリンスタンドなどの日常生活でよく利用するお店が多いのも魅力的です。

QUICPayを使える主な店舗

QUICPayを使える店舗

ミライノカードGOLDがApple Payに対応へ!

Apple Payに対応!

「ミライノ カードGOLD」は、Apple Payに対応しています。Apple Payとは、対象のiPhone、Apple Watchに、クレジットカード等を登録することで、安心・安全・スピーディーにお支払いができるサービスです。

対象となる端末(デバイス)は、下記の通りです。

製品 店舗 ネット
アプリ内 ウェブ上
iPhone iPhone X、iPhone 8iPhone 8 Plus
日本国内で販売されたiPhone 7iPhone 7 Plus
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE  
Apple Watch Apple Watch Series 3、日本国内で販売されたApple Watch Series 2*  
Apple Watch Series 1とApple Watch(第1世代)    
iPad iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 4、iPad mini 3  
Mac 2012年以降に発売されたMacのモデル    

「ミライノ カードGOLD」をApple Payに設定した端末があれば、QUICPayマークのロゴのあるお店でご利用できます。全国のコンビニエンスストア、ファストフード、家電量販店など、加盟店のジャンルも幅広いです。

アプリケーションやオンラインでも、Apple Payがあればワンタッチでショッピングが可能です。カード番号や名前などの入力が一切不要なので、安全かつスピーディに支払いが出来ます。

※Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。

会員サイト「MyJCB」にはメリットがいっぱい!

「MyJCB」とはネット上で、利用代金の確認やポイント照会などができます。カードの利用明細は、最新のものを含め最長8ヶ月分が確認でき、ポイント残高の確認や商品交換も簡単に出来ます。

また、支払い金額が確定した後に支払い方法の変更をする事も可能なので、ショッピング1回払いを利用後に分割やリボ払いに変更する事もできます。

「プレゼントが当る!」などの各種キャンペーンも豊富に用意されていますので、ワンクリックでキャンペーンに参加することも出来ます。先ほどログインをして確認すると、現在進行形のキャンペーンは77本ありました。(2017年3月)

「MyJCB」の中で自分が1番感動をした点は、クレジットカードを変更した時に公共料金の手続きをする必要があります。電気、水道、ガスなど1つずつ各社のHPを見に行って、どこから変更するのか?手続きに時間がかかってしまいます。また、こういったライフラインの会社の仕様は分かりにくくて、使いにくいHPが多いという特徴もあります。

JCBの「MyJcb」なら、ログイン後にライフライン各社が揃っていて、ワンクリックで管理画面から「クレジットカードの変更」ができます。あっけなく変更が出来過ぎて驚くほどです。

JCB一般カード MyJCBでいつでも利用料金の確認

【MyJチェックも自動登録】
「MyJCB」に新規登録すると、WEB明細サービス「MyJチェック」も同時登録となります。登録後はクレジットカード利用明細書の紙の発送が停止され、Webから「MyJCB」で24時間確認することが出来ます。

会員登録をすると(無料)、毎月実施されるキャンペーンや、ポイントアップ企画などの登録者限定のおトクな優待もあります。現在実施中のキャンペーン一覧から、気になるキャンペーンへの参加も簡単に出来ます。MyJCBに登録をすると、以下のサービスも利用出来ます。

【各種カードの申し込み】
ETCスルーカードやQUICPayの申し込み。

【各種金券の購入】
JCBギフトカードやJCB-QUOカードなどの金券を購入が可能。

【各種料金のお支払い】
電気代やガス代などの公共料金の支払いがカードで可能。

【お客様情報の照会・変更】
住所やID、パスワードなどの変更が出来ます

【J-Basket】
「旅」をはじめとするさまざまな特典を提供する登録制サービスが利用可能。

暗証番号通知書の送付受付
JCBカードの暗証番号を書面で送付するサービスの申し込みができます

【支払い名人】
毎月の支払い金額を自由に設定・変更出来ます

【キャッシングサービス】
キャッシングサービスの申し込みができます

【融資ご利用内容のお知らせのWEB化】
キャッシングサービスの利用のつど交付される「融資利用内容のお知らせ」を書面の代わりにMyJCBで確認できます。

いざの時に便利な「支払い名人」

JCBカード支払い名人

JCBカードには「支払い名人」というサービスがあります。「支払い名人」は、登録すると、国内・海外問わず、ショッピング1回払いが自動的にショッピングリボ払いになる支払い方法です。

毎月自分で決めた金額を支払えるので、財布のコントロールが自由自在になるメリットがあります。

具体的にいいますと「支払い名人」の設定を毎月5万円にしたとします。少し使いすぎた月があって月に7万円をカード利用してしまった場合、差額の2万円が翌月の支払いに回されることになります。

もちろんリボ払いになりますので、繰り越した2万円に対しては手数料がかかります。金利は年利で15%になります。初回月の手数料は無料になります。

基本はリボ払いですので、おすすめは出来ません。

なお「支払い名人」に登録をしていると、店舗で「1回払いでお願いします」と言っても、自動的にショッピングリボ払いになります。「リボ払いで」とレジで言いにくい人には良いかもしれません。

JCBの「支払い名人」ってなに? JCBの「支払い名人」ってなに? JCBのクレジットカードには「支払い名人」という支払い方法があります。登録すると、リボルビング(リボ払い)になります。 リボ払いは金利手数料の負担があるので、通常はおすすめできない支払い方法ですが「支払い名人」の場合、メリットもあります。「支払い名人」のメリット・デメリットを見ていきます。 この記事を読む

J/Secure(ジェイセキュア)とは

セキュリティ-に関して、最近のクレジットカード各社が力を入れています。最近ではインターネットショッピングで、カード情報がもれるなど不正使用が起きています。クレジットカードには券面の表にカード番号と有効期限、裏面にセキュリティーコードが記載されてます。

ネットショッピングの通常決済では、これらの3情報を入力すると決済が完了します。つまり、本人でなくても3つの情報を知って入れば、第三者でも簡単に決済できます。海外のサイドでは実態のないネットショップのサイトを立ち上げ、クレジット情報を盗み取る事件も起きています。

「J/Secure」(ジェイセキュア)は、ネットでの不正使用防止に向けて導入されました。ユーザー登録をしてパスワードを設定します。JCB会員の本人認証を行うシステムで、最後にこのパスワードを入力しないと決済ができません。

J/Secureを導入しているJCBカード発行会社

つまりカードを落としたとしても、ネットでモノを買う場合は、このパスワードが必須になりますので不正に使われることはありません。あやしそうなショッピングサイトがあれば「JCB J/Secure」のロゴマークがなければ避けた方が賢明です。「J/Secure」の加盟店は、急速に広がっています。

【J/Secureを導入しているJCBカード発行会社】

  • JCBグループ
  • アプラス
  • 小田急電鉄
  • クレディセゾン
  • ワイジェイカード
  • セディナ
  • 西日本旅客鉄道
  • ポケットカード
  • ライフカード
  • エヌシーガイドショップ
  • 宮崎信販
  • 九州日本信販
  • エースカード
  • ビューカード
  • 山陰信販
  • イオン銀行
  • オリエントコーポレーション
  • ジャックス
  • セブン・カードサービス
  • トヨタファイナンス
  • 日立キャピタル
  • 三菱UFJニコス
  • UCS
  • 楽天カード
  • 日専連
  • ほくせん
  • 楽天銀行
  • シティックスカード
  • ライフフィナンシャルサービス

「JCBでe安心」制度でネットショッピングも安心

「JCBでe安心」とは、インターネットショッピングでご利用になった覚えのない請求があった場合、状況調査のうえ適用条件に基づき、請求を取り消しするサービスです。

以下の3つが対象業種になります。
  • インターネットショッピング
  • 電話・プロバイダー料金
  • 電話・FAXによる通信販売

不正利用が認められた場合に被害額を補償してくれます。万が一見に覚えの無い請求があった場合には、カード会社へ連絡をしましょう。

JCB安心のセキュリティ

JCBはクレジットカードを安全に利用する為に、不正使用を未然に防ぐ為の取り組みも力を入れています。

【不正検知システム】

不正検知システムを用いてカード取引ごとに不正リスクのスコアリングを実施し、不審なカード取引がないかを早期に検知します。直近の不正使用の傾向と似ている場合には、カードの取引を保留する場合があります。

【カード利用状況確認のご連絡】

第三者による不正利用の可能性を検知した場合に、電話やメールにてカードの利用内容を確認する連絡が届きます。

最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯

海外旅行傷害保険は自動付帯で最高5,000万円の補償で、家族特約も付帯しています。国内旅行傷害保険も5,000万円と充実の補償内容です。

ミライノ カード GOLDの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 20歳以上(学生不可)
審査・発行 1週間~10日程度
年会費(本人) 初年度 3,000円(税別)
※年間100万円以上の利用で次年度無料
2年目以降 3,000円(税別)
※年間100万円以上の利用で次年度無料
年会費(家族カード) 初年度 -
2年目以降 -
限度額 ショッピング 70万~300万円
キャッシング 0~40万円
ETCカード 無料
締日 / 支払日 毎月15日締め/翌月10日払い
支払い方法 1回/2回/ボーナス1回/分割払い/リボ払い/ショッピングスキップ払い/1回払いをあとから変更
国際ブランド
  • JCB

追加できるカード

追加カード ETCカード

電子マネー

  • QUICPay
  • Apple Pay

ポイントプログラム

ポイント還元方法 支払いに充当、現金に交換可能な住信SBIネット銀行のスマプロポイントへ交換
ポイント付与率 1,000円=5ポイント(ミライノポイント1ポイント=スマプロポイント2ポイント)
ポイント還元率 0.5%~1.0%
ポイント有効期限 3年間

マイレージ

マイレージ移行先 -
マイル付与率 -
マイル還元率 -
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 -

付帯保険 

海外旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高5,000万円
傷害治療費用 最高500万円
疾病治療費用 -
救援者費用 最高300万円
賠償責任 最高5,000万円
携行品損害 最高50万円(1旅行・1年間)
海外旅行保険家族特約
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
傷害治療費用 最高250万円
疾病治療費用 -
救援者費用 最高150万円
賠償責任 最高2,500万円
携行品損害 最高25万円(1旅行・1年間)
国内旅行保険 死亡・後遺傷害 最高5,000万円
入院費用 4,000円/1日
手術費用 -
通院費用 4,000円/1日
国内旅行保険家族特約 死亡・後遺傷害 最高1,000万円
入院費用 2,000円/1日
手術費用 -
通院費用 2,000円/1日
ショッピング保険 年間最高50万円/90日間(自己負担額10,000円)※海外のみ対象
その他 JCB紛失・盗難海外サポート

おすすめカードを比較

ジャンル別 最新コラム

楽天のコラム

楽天のSPUがついに8倍に!

楽天のSPUがついに8倍に!

アメックスのコラム

アメックスの凄まじいポテンシャルをあらためて検証してみた!

アメックスの凄まじいポテンシャルをあらためて検証してみた!

航空系のコラム

ANAの「旅割」と「特割」ってなに?どっちが安い?

ANAの「旅割」と「特割」ってなに?どっちが安い?

飲食系のコラム

楽びんで松屋の牛丼が宅配可能に

松屋の牛丼が宅配で届くようになりました

ポイントのコラム

JCB CARD Wのメリットとデメリット

JCBカードから新しく出た「JCB CARD W」ってどんなカード?

まとめのコラム

おすすめクレジットカードとは?

おすすめクレジットカードとは?