JCBドライバーズプラス・ゴールドカード

満足ポイント 4.0

年会費10,000円(税別)
還元率~2.0%
ETC無料

最大7,000円分プレゼント!

  • スピード発行
  • 高還元率
  • 空港ラウンジ
  • マイル
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 家族カード
  • 電子マネー

JCBドライバーズプラス・ゴールドカードのおすすめポイント

【キャンペーンは2017年3月31日まで】

①新規入会で2,000円分のJCBギフトカードプレゼント!
②家族カード同時入会で 最大2,000円分のJCBギフトカードプレゼント!
③「支払い名人」の登録と利用で1,500円キャッシュバック!

1.特徴と年会費

「JCBドライバーズプラスカード」の上級のクレジットカードになります。年会費は10,000円(税別)で家族カードは1名分は無料、2人目から1,000円(税別)かかります。

キャッシュバックの仕様は「JCBドライバーズプラスカード」と同じですが、ゴールドカードになりますので保険関係が優遇されています。またJCBのゴールドカードに付帯されている手厚いサービスも受けることが出来ます。キャッシュバックの仕様は同じになりますので、「JCBドライバーズプラスカード」を参考にください。

2.実はこんなにも多い!JCBゴールドカードの特典サービス

JCBのゴールドカードになりますので、以下のJCBゴールドカードと同じサービスが付帯されます。

グルメ関連

【グルメ優待サービス】
全国の対象店舗にて、飲食代金の割引が受けれます(代金から20%OFFなど)。

【京爛漫】
京都の老舗料亭 旅館、名品店など約90店で割引やお土産などの優待・特典があります。

トラベル

【空港ラウンジサービス】
国内主要空港とハワイ・ホノルル空港で、空港のラウンジが無料で使えます。

【手荷物無料宅配券】(片道分)
JCBトラベル経由で海外パッケージツアーを申し込むと「手荷物無料宅配券」がもらえます。
(対象空港:成田国際空港・羽田空港(国際線)・中部国際空港・関西国際空港)

【Oki Dokiトクトクサービス】
旅行パッケージツアー申し込みで最大10倍のOki Dokiポイントをプレゼント。

【東京ディズニーリゾート優待】
JCBトラベルデスク経由で「ディズニーホテル」「東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル(6施設)に宿泊するエースJTBのパッケージプランに申し込みで「Oki Dokiポイント」が10倍貯まります。

【国内宿泊で優待】
JTBプラン経由で国内宿泊申し込みで「Oki Dokiポイント」が5倍。

【ワシントンホテル割引】
ワシントンホテルチェーンがインターネット限定でおトクな料金で利用出来ます。

【ハーツレンタカー割引サービス】
世界有数のネットワークを誇る「ハーツレンタカー」が割引で使えます。

レジャー

【ゴルフサービス】
全国約1,200ヵ所のゴルフ場のプレー予約をしてくれます。対象コースのうち、一部のコースでのプレー代が割り引き特別料金になります。

健康

【ドクターダイレクト24】
医療・健康・介護・育児などに関する相談や医療機関の案内などを、医師や看護師が24時間・年中無休で応えてくれます。

【健康チェックサービス】
検査キットの郵送で、割引健康サービスを受けることが出来ます。(糖尿病、生活習慣病血液検査、大腸がん、肺がんなど他多数)

【人間ドックサービス】
全国の優良医療機関の人間ドックを紹介、受診料が優待料金で利用できます。

その他
【チケットサービス】
演劇、コンサート、歌舞伎などの特典付チケット情報が入手できます。

【フラワーサービス】
全品5%引きで指定した所に、花を届けてくれます。誕生日や結婚記念日に有効なサービスです。

【JCB暮らしのお金相談ダイヤル】
相談料無料で「税務」「年金」「資産運用」についての相談を専門スタッフに出来ます。

【会員情報誌 THE GOLD】
「年4回」。海外特集をはじめ、ゴルフイベント、演劇チケット情報、レストランでの優待情報な会員情報誌が無料で届きます。

3.海外傷害保険は最高1億円、ショッピングガードも500万円

年間1万円の差はあるものの、保険の扱いの差はかなり大きいといえる。

  JCBドライバーズプラスカード JCBドライバーズプラス・
ゴールドカード
年会費 1,250円(税別)
(ネット申し込みで無料)
10,000円(税別)
家族カード 400円(税別) 1人目無料
2人目から1,000円(税別)
海外旅行保険 なし 最高1億円
国内旅行保険 なし 5,000万円
乗継遅延費用保険金
(客室料・食事代)
なし 2万円程度
出航遅延費用等保険金
(食事代)
なし 2万円程度
ショッピングガード保険 最高100万円
(海外のみ)
最高500万円

4.電子マネーのQUICpayで簡単決済

コンビニなどの少額決済には欠かせないのが電子マネーです。電子マネーには、先払いチャージ方式後払い方式があります。QUICpay(クイックペイ)は後払い方式ですので、残高を気にすることなくレジで使えます。この少しのストレスの差は実際に両方の電子マネー使ってみると、かなりあります。人にもよると思いますが、自分の場合は断然、後払い方式の方が使いやすいです。

電子マネーを使うことで請求はJCBカードの方に来るので、「Oki Dokiポイント」が貯まる事になります。

JCB QUICpay

QUICPayの特徴は以下の通りです。

  • 事前のチャージが必要なく、残高を気にせず利用できる
  • 決済は端末にかざすだけで、1秒前後で完了する
  • サインの記入や暗証番号の入力が必要ない
  • 1回の精算では20,000円が限度額

【タイプ別 電子マネー一覧】
電子マナーは種類が多くて困るのですが、QUICPay(クイックペイ)とiD以外は全て「先払いでチャージが必要」と覚えれば簡単です。

タイプ 会社別  
後払い電子マネー QUICPay(クイックペイ) QUICPay(クイックペイ)
電子マネーiD iD
先払い電子マネー 楽天edy 楽天Edy
電子マネーSuica Suica
電子マネーpasmo PASMO
電子マネーwaon WAON

5.QUICPayの種類は複雑そうだけど簡単!

QUICPayには以下の種類があります。どれを使っても内容は同じになります。
【カードタイプ】

カードタイプ QUICPay専用カード 専用カード型
QUICPay専用カード クレジットカード型(QUICPay搭載)
QUICPay(nanaco) QUICPay(nanaco)

【モバイルタイプ】

フェリカ搭載の「お財布ケータイ」しか使えません。残念ですがiPhoneはフェリカ搭載ではないので使用不可になります。

QUICPayモバイルタイプ

【キーホルダータイプ】
コンビニやレストラン、全国のエッソ・モービル・ゼネラルのSSでも使用可能です。

QUICPayキーホルダータイプ

6.ETC一体型のメリット・デメリット

 JCBドライバーズ・プラスゴールドカード(JCBドライバーズカードも含む)は、ETC一体型ETC分離型のお好きな方を選べます。最近のクレジットカードでは、ETC一体型カードが少なくなりました。なにかと便利な気がしますが、ETC一体型には各メリット・デメリットがあります。

  JCBドライバーズプラスカードのETC一体型カード 

JCBドライバーズ・プラスゴールドカード

ゴールドカード

JCBドライバーズ・プラスグランデカード

グランデカード

JCBドライバーズ・プラス一般カード

一般カード

ETC一体型のカードのメリット

  • クレジットカードとETCカードが1枚に集約され、管理が楽
  • 常に携帯することが多く、マイカー以外でも利用しやすい
  • 利用時以外は車載機から外す習慣をつければ、車上荒らしの被害を防げる

ETC一体型カードのデメリット

  • 車載機に入れたままだと、車上荒らしに遭えば被害額も大きくなる可能性がある
  • ETCを頻繁に利用する人はその都度、車載器の挿入するため、わずらわしい

ETC一体型カードは、帰省やレジャーなどETCの利用が限られているユーザーに最適です。一方で通勤・通学、仕事で頻繁にETCを利用するようなケースなら、分離型がおすすめです。

ETC分離型の利用は、高速道路や有料道路(一部を除く)の限定されています。このため、車上荒らしの被害に遭っても、被害が最小限で済みます。

JCBドライバーズ・プラスゴールドカードは、一体型も分離型もETCカードの年会費や行手数料が無料です。各自のライフワークに適合して、最適なタイプを選んでください。

7.会員サイト「MyJCB」にはメリットがいっぱい!

「MyJCB」とはカードご利用代金の確認やポイント照会などができる会員限定のWEBサイトで、登録をするとパソコン・スマートフォン・携帯で24時間いつでも無料で見る事が出来ます。

カードの利用明細は、最新のものを含め最長8ヶ月分が確認でき、ポイント残高の確認や商品交換も簡単に出来ます。

支払い金額が確定した後に支払い方法の変更をする事も可能なので、ショッピング1回払いを利用後に分割やリボ払いに変更する事が出来る嬉しいサービスもあります。

JCB一般カード MyJCBでいつでも利用料金の確認

【MyJチェックも自動登録】
MyJCBに新規登録すると、WEB明細サービス「MyJチェック」も同時登録となります。登録後はカードご利用代金明細書の発送は停止し、MyJCBでいつでも確認することが出来ます。
(※ただし、お客様のご利用内容により「カードご利用代金明細書」を発送させていただく場合があります)

【会員限定サービス】
毎月実施されるキャンペーンや、ポイントアップ企画などの登録者限定のおトクな優待もあります。現在実施中のキャンペーン一覧から、気になるキャンペーンへの参加も簡単に出来ます。

【便利なサービスたくさん!】
MyJCBに登録をすると、以下のサービスも利用出来ます。

  • 各種カードの申し込み
    ETCスルーカードやQUICPayのお申し込みが出来ます。
  • 各種金券の購入
    JCBギフトカードやJCB-QUOカードなどの金券を購入が可能。
  • 各種料金のお支払い
    電気代やガス代などの公共料金の支払いがカードで出来ます。
  • お客様情報の照会・変更
    住所やID、パスワードなどの変更が出来ます。
  • J-Basket
    「旅」をはじめとするさまざまな特典を提供する登録制サービスが利用可能
  • 暗証番号通知書の送付受付
    JCBカードの暗証番号を書面で送付するサービスをお申し込みができます。
  • 「支払い名人」
    毎月のお支払い金額を自由に設定・変更出来ます。
  • キャッシングサービス
    キャッシングサービスの申し込みができます。
  • 「融資ご利用内容のお知らせ」WEB化
    キャッシングサービスの利用のつど交付される「融資ご利用内容のお知らせ」を書面の代わりにMyJCBで確認できます。

8.ドライバーズ系ゴールドカードを比較!

 クレジットカードには、用途に応じてさまざまな種類があります。マイルが貯まる航空系、買い物でお得度が高まる流通系など、各自のライフスタイルに応じて選択肢が広がります。ドライバー系のカードは、代表的なものでガソリンスタンド系、自動車ディーラー系などがあります。

JCBドライバーズ・プラスゴールドカードは、ドライバー系のカードの中でも、トップレベルのステータスがあります。日本で唯一の国際ブランド、JCBのプロパーカードだからです。国際ブランドのプロパーカードで、ドライバー系の非常に珍しいゴールドカードです。

もちろん、サービス内容や付帯保険は、JCBゴールドカードと同じです。頻繁に車を利用する人にとっては、ステータスと実用性を兼ね備えたゴールドカードです。

【ドライバー系の主なゴールドカード】

 カード名 年会費 国際ブランド 特典

出光ゴールドカード

出光ゴールドカード

10,000円(税別) VISA、MasterCard、JCB 出光系のガソリンスタンドで割引特典など

出光セゾンアメックスカード

ザ・ゴールド 出光セゾン・アメックス・カード

7,000円(税別) American Express 出光系のガソリンスタンドで割引特典など

シェルスターレックスゴールドカード

シェルスターレックスゴールドカード 

12,000円(税別) VISA シェル系のガソリンスタンドで割引特典など

BMW Diners card

BMWダイナースカード

25,000円(税別) Diners Club BMWのロードサービスやBMWディーラーでの各種特典

NTTグループカードゴールド

NTTグループカードゴールド

5,000円(税別) VISA、MasterCard 出光系のガソリンスタンドで割引特典など

 こうして見ると、ドライバーズ系のゴールドカードは意外に少ないことが分かります。国際ブランドのJCBが自ら発行するJCBドライバーズ・プラスゴールドカードは、とても希少価値が高いということになります。

9.J/Secure(ジェイセキュア)とは

セキュリティ-に関して、最近のクレジットカード各社が力を入れています。最近ではインターネットショッピングで、カード情報がもれるなど不正使用が起きています。クレジットカードには券面の表にカード番号と有効期限、裏面にセキュリティーコードが記載されてます。

ネットショッピングの通常決済では、これらの3情報を入力すると決済が完了します。つまり、本人でなくても3つの情報を知って入れば、第三者でも簡単に決済できます。海外のサイドでは実態のないネットショップのサイトを立ち上げ、クレジット情報を盗み取る事件も起きています。

JCB一般カードなどに付属する「J/Secure」(ジェイセキュア)は、ネットでの不正使用防止に向けて導入されました。ユーザー登録をしてパスワードを設定します。JCB会員の本人認証を行うシステムで、最後にこのパスワードを入力しないと決済ができません。

J/Secureを導入しているJCBカード発行会社

つまりカードを落としたとしても、ネットでモノを買う場合は、このパスワードが必須になりますので不正に使われることはありません。あやしそうなショッピングサイトがあれば「JCB J/Secure」のロゴマークがなければ避けた方が賢明です。「J/Secure」の加盟店は、急速に広がっています。

【J/Secureを導入しているJCBカード発行会社】

  • JCBグループ
  • アプラス
  • 小田急電鉄
  • クレディセゾン
  • ワイジェイカード
  • セディナ
  • 西日本旅客鉄道
  • ポケットカード
  • ライフカード
  • エヌシーガイドショップ
  • 宮崎信販
  • 九州日本信販
  • エースカード
  • ビューカード
  • 山陰信販
  • イオン銀行
  • オリエントコーポレーション
  • ジャックス
  • セブン・カードサービス
  • トヨタファイナンス
  • 日立キャピタル
  • 三菱UFJニコス
  • UCS
  • 楽天カード
  • 日専連
  • ほくせん
  • 楽天銀行
  • シティックスカード
  • ライフフィナンシャルサービス

10.「JCBでe安心」制度でネットショッピングも安心

「JCBでe安心」とは、インターネットショッピングでご利用になった覚えのない請求があった場合、状況調査のうえ適用条件に基づき、請求を取り消しするサービスです。

以下の3つが対象業種になります。

  • インターネットショッピング
  • 電話・プロバイダー料金
  • 電話・FAXによる通信販売

不正利用が認められた場合に被害額を補償してくれます。万が一見に覚えの無い請求があった場合には、カード会社へ連絡をしましょう。

JCB安心のセキュリティ

JCBはクレジットカードを安全に利用する為に、不正使用を未然に防ぐ為の取り組みも力を入れています。

【不正検知システム】

不正検知システムを用いてカード取引ごとに不正リスクのスコアリングを実施し、不審なカード取引がないかを早期に検知します。直近の不正使用の傾向と似ている場合には、カードの取引を保留する場合があります。

【カード利用状況確認のご連絡】

第三者による不正利用の可能性を検知した場合に、電話やメールにてカードの利用内容を確認する連絡が届きます。

JCBドライバーズプラス・ゴールドカードの詳細データ

カードの基本情報

申し込み資格 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
審査・発行 最短3営業日
年会費(本人) 初年度 10,000円(税別)
2年目以降 10,000円(税別)
年会費(家族カード) 初年度 1名様無料
2人目より1名様につき1,000円(税別)
2年目以降 1名様無料
2人目より1名様につき1,000円(税別)
限度額 ショッピング 公式サイト参照
キャッシング 公式サイト参照
ETCカード 無料
締日 / 支払日 公式サイト参照
支払い方法 公式サイト参照
国際ブランド
  • JCB

追加できるカード

追加カード ETCカード

電子マネー

  • QUICPay

ポイントプログラム

ポイント還元方法 キャッシュバック
ポイント付与率 月間のクレジットカード利用額で翌月のキャッシュバック率が決定
ポイント還元率 月間クレジットカード利用額、月間ガソリン代・高速代利用額により変動 最大2%
ポイント有効期限 一定期間後に自動キャッシュバック

マイレージ

マイレージ移行先 -
マイル付与率 -
マイル還元率 -
マイレージ移行期間 -
マイレージ移行手数料 -

付帯保険 

海外旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1億円
※自動付帯5,000万円+利用付帯5,000万円の合算額
傷害治療費用 最高300万円
疾病治療費用 最高300万円
救援者費用 最高400万円
賠償責任 最高1億円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円、期間中 最高100万円)
海外旅行保険家族特約
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高1,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円、期間中 最高100万円)
国内旅行保険
(自動付帯)
死亡・後遺傷害 最高5,000万円
入院費用 5,000円/1日
手術費用 最高20万円
通院費用 2,000円/1日
航空便遅延費用 乗継遅延費用 2万円限度
出航遅延・欠航搭乗不能費用 2万円限度
手荷物遅延費用 2万円限度
手荷物紛失費用 4万円限度
ショッピング保険 500万円/90日間(自己負担額3,000円 海外/国内)
その他

おすすめ比較特集